2012年8月9日木曜日

剪定チップ



剪定枝 これを細かく砕いた物が 剪定チップ




この チップを堆肥にすると とても良い堆肥が出来る

私も以前 4tトラックのロング・高あおりで 6~7台分のチップで堆肥を作った

とても良い物が出来た・・・


測定依頼があり 神奈川・県央地区の剪定チップ堆肥を測ってみた

200~300ベクレル

国の基準値(400ベクレル)以下ではあるが まだまだ 高い数値が出る

依頼者は 3t位 使おうと思っていたが この数値を見て諦めました


もし この 300ベクレルの剪定チップを 3t 畑に撒いたら・・・

900000ベクレル 90万ベクレルの汚染を畑に入れる事になる・・・


これを もし 私の畑に入れたら・・・  計算してみた(1反・300坪あたり)・・・





畑の土壌 1kgあたり       8.6ベクレル 汚染が増える・・・



私の畑 現在 平均で 約45ベクレル/kg程 それが 1度 堆肥を入れただけで

約53.6ベクレル/kgに なってしまう   これを 何度も繰り返したら・・・


何も考えないで 堆肥や肥料を 使うと 後で 取り返しがつかなくなる・・・

今は 作物に移行していない畑でも 今後・・・



ちゃんと考えて これ以上 畑の汚染を増やさない 努力をしようよ!